質のいい離型剤を選択することで商品の製造効率を大幅アップ

車

柔軟な対応が可能になる製造現場で使えるフッ素コート剤使用の離型剤

ハケ

製品を製造する過程で成形作業が欠かせないシリコン製品やプラスチック製品を扱うメーカーにとって、高度な離型性能を持つ離型剤は非常に大切なツールでしょう。フッ素コート剤を主成分とする離型剤を扱っている専門メーカーでは、もともと比類なき優れた離型効果を持つフッ素コート剤を、更に現場で使いやすい製品にすべく、日々、研究に力を入れています。
現場で使いやすい離型剤としては、例えば、不燃性溶剤タイプで引火の心配をしなくて済む安全性重視の製品、或いは、離型剤加工を外部委託する必要がないスプレー型、あるいは刷毛で塗布可能な液体タイプなどがあります。離型剤コーティングを現場で行えるメリットは色々ありますが、その一つとして、成形作業のスケジュール調整をかなり柔軟に行えるということがあります。
コーティングを外部委託する場合は、その点も考慮に入れて成形作業のスケジュールを組む必要があります。一方、現場でいつでも塗布できるのであれば、スケジュールに遅れがあるときなど、金型に離型剤を追加塗布して成形作業を続行し、その日の成形製品数を増加させるなどの調節が可能です。
どのような業種でも、現場での柔軟な対応が可能であるに越したことはありません。フッ素コート剤を使った離型剤ならそれが出来ますので、是非使ってみることをおすすめします。