質のいい離型剤を選択することで商品の製造効率を大幅アップ

車

フッ素コート剤専門メーカーから離型剤と共に十分な情報を入手しよう

添付作業

初めて離型剤を購入するプラスチックやゴム製品のメーカーの方は、まずはフッ素コート剤の専門メーカーに相談してみることをおすすめします。離型剤には、主成分が異なる製品がいくつもありますが、離型性能が非常に高く、かつ現場対応がしやすい離型剤製品としては、フッ素系が断トツです。フッ素系の離型剤の正確な性能や、現場で使える製品タイプなど、詳細を一番よく知っているのは、フッ素コート剤の専門メーカーですので、そちらで、自社製品の特徴、用途、作業場の仕様、製品の製造数や生産スケジュールなど説明の上、ベストオプションはどれか、アドバイスしてもらうといいでしょう。
詳細はメーカーで確認していただくとして、フッ素系離型剤の特徴として押さえておきたいポイントとしては、フッ素コート剤が離型性能を発揮する原理があります。フッ素コート剤を金型に塗布すると、そこにはフッ素樹脂の薄い膜が形成されます。この膜には、非粘着性という、ものがくっつくのをブロックする強力な力があります。これにより、成形された製品が金型に粘着しなくなるため、綺麗な離型が可能になるという仕組みです。製品の仕様や作業場の状況により、膜の薄さや効果の持続時間などの情報が必要ですので、詳細はメーカーに確認しましょう。